新卒から院長へ

柔道整復師を目指したキッカケ

中学・高校でバレーボールをやっていたのですが、怪我が多くよく接骨院に通っていました。
怪我をして落ち込んでいる時に早く良くなるよう一生懸命治療をして頂き、励ましてもらい、私もそんな人になろうと憧れ柔道整復師を目指しました。

ひまわり堂グループに入社したのはどうして?

学校の就職説明会でひまわり堂の事は知りました。
その時の印象がとても良く、見学で伺った際も気軽に声を掛けて頂きフレンドリーなスタッフの対応と地域の方々とのアットホームな雰囲気に魅力を感じました。
自費・保険がきっちり分かれてる事に共感し、老人ホームの往診がある事にも興味があり、ここで働いてみたいと思いました。

ひまわり堂グループで得たもの

ひまわり堂に入社し、患者様と接していく事で治療の大切さ、どうすればこの人が良くなるのか深く考え、良くなっていく姿を見て治療家として喜びを感じています。
また、柔整、鍼灸、社長の勉強会があるお陰で治療家としても社会人としてもまだまだ未熟な私自身成長したと思っています。
学校では保険業務の事は一切教えてくれませんが、ひまわり堂に入り、スタッフ皆でやることで保険業務を覚えられました。

たくさん治療の実績を重ねました

治療の知識、保険業務、全く現場の事が初めはわかりませんでした。
入社してから治療の仕方や包帯、テーピング、保険業務を教えていただき、南千住院に異動してから骨折を診たり、脱臼の整復もしました。
初めて脱臼を整復した時、入った瞬間嬉しさがありましたが、緊張がとけ手が震えていたのはいい思い出です。

入社を悩んでいる方へメッセージ

地域の方々と密着していたり、スポーツジムの下にあり、病院の中にあったりと各院が違う色を出してます。
自分にやる気があり、やりたいと言えばひまわり堂はやりたいことをさせてくれる会社です。
保険業務も覚えられるので将来開業を目指したい方はすごく勉強になります。
入社に悩んでる方、やる気のある方、新社会人で不安な方ぜひ一緒に働いてみませんか?

これまでのキャリア

専門学校卒業

東京メディカル・スポーツ専門学校 柔道整復師科卒業

入社

2012年に入社

亀有本院に配属

1年間みっちりと研修

南千住院に異動

本格的に患者様と接する

往診

介護施設へ往診にも

院長

異動から3年弱で院長に

現在

院長として忙しい毎日